マリメッコ Marimekko ウニッコ UNIKKO 廃盤 蓋つきキャニスター 陶器 21050401

21050401

7,200円(税込)

購入数

マリメッコ Marimekko ウニッコ UNIKKO 廃盤 蓋つきキャニスター 陶器 21050401

マリメッコ「UNIKKO」のキャニスターです。
1964年に発表されたマイヤ・イソラMaija Isolaの代表作ウニッコ UNIKKO柄のキャニスターです。


ブランド マリメッコ Marimekko
シリーズ       ウニッコ UNIKKO
デザイナー マイヤ・イソラMaija Isola
サイズ 口径9.0cm 高さ9.8cm
製造年
生産国 フィンランド



コンディション
使用感があり表面に多少の小キズやシミがありますがヒビやカケはありません。内部はキズなどなくキレイ目です。蓋は柔らかいプラスチックみたいな素材で使用感があります。良好なヴィンテージコンディションです。
(製造過程の凸凹や気泡跡などは北欧ならではのクオリティーとしてお楽しみ下さい。)

詳しくはブログをごらんください。→liberteブログ


※PC画面による若干の色差、採寸によるわずかな誤差は予めご了承ください。



マイヤ・イソラ(Maija Isola)
マイヤ・イソラ(1927年3月15日〜2001年3月3日)はフィンランドのデザイナーです。テキスタイルデザイナーとして一生を通じて創作に力を注いだ素晴らしいキャリアを持っています!1949年から38年間活躍し、手がけた作品は500以上とマリメッコのデザイナーの中でも勿論トップクラスでしょう。彼女の代表作は色鮮やかなものが多くウニッコやキヴェット、カイヴォなど大胆で独創性に富んだ作品は今でもマリメッコのコレクションの中で根強い人気を持っています!特にウニッコはマリメッコのトレードマークといっても過言ではないでしょう!

マイヤは旅好きで、何かに縛られているより自由に旅をしている時の方が想像力が掻き立てられると言うことでヨーロッパ、アメリカ、アフリカなど旅をしながら仕事を続けていました。彼女の作品には世界の自然や伝統などからインスピレーションを得たモノとなっています。もちろん自国フィンランドのすばらしい伝統と自然に加えてです!

ちなみに娘のクリスティーナ・イソラと孫のエンマ・イソラもマリメッコのデザイナーとなりました。


※ご購入前に確認ください※
こちらの商品はフィンランドで普通に日常使用されていたモノでヴィンテージ商品と言うことになります。いわゆる中古品です。
なるべく画像や文章で状態の説明をしておりますが、それ以外にも小傷やシミなどの欠損がみられる場合がございます。
その他パソコンの状態によって色合いが実際とは異なる場合もございます。
ヴィンテージの楽しみをご理解いただいた上でご注文ください。
フィンランドのモノを大切にする新しいものをどんどん消費するのではなく、今あるものをみんなで分かち合うという考え方を楽しんでいただければと思います。

※アラビアやマリメッコなど食器類はメール便では発送できません。

※メール便では商品代引はできません。商品代引は佐川急便のみとさせて頂きます。

カテゴリーから探す